新春講演会(3)高速液体クロマトグラフ・質量分析計による環境分析と今後の展望

January 24, 2014

三題目は、神奈川県神奈川県環境科学センター 調査研究部さまから主任研究員の三島聡子様のご講演 『高速液体クロマトグラフ・質量分析計による環境分析と今後の展望』です。

 

今後、より多くの物質の公定法等にLC-MSを採用する可能性が大きいというお話は、私たち分析業界においては大変重要な意味を持っていますね。(記事:大角)

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

May 24, 2017

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

1976年発足。分析測定技術の向上と会員相互の親和協調により分析測定事業の正しい発展を計る環境のエキスパートです

し  ん・か  ん・き  ょ  う
Site Map
所在地

一般社団法人 神奈川県環境計量協議会

〒236-0004

神奈川県横浜市金沢区福浦2-11-7

株式会社アクアパルス内
shinkankyou@aqua-pulse.co.jp

Tel: 045-790-5280

Fax: 045-790-5281

© 2013 by 一般社団法人 神奈川県環境計量協議会

Access