2019/08/21

平成30年10月19日、首都圏環境計量協議会連絡会の見学研修会が行われました。

今回の幹事県は神奈川でした。34名の参加者が横浜駅に集合し、貸し切りバスに

乗り込み見学研修会のスタートです。バスは順調に東名高速を西に下り、南足柄市に

あるアサヒビール神奈川工場へと到着しました。

見学前にまずは腹ごしらえをと併設されているアサヒビール園にて焼肉ランチを

堪能いたしました。

昼食後、いよいよ工場見学ですが残念ながら工場の休日で稼働しておりませんでした。

が、そのぶん他の見学者が少なく落ちついて工場を見学できました。

1日に缶ビール260万本分のビールを...

2014/05/16

神環協に永く貢献して頂きました升水理事が、ご定年退職により、神環協理事としても先期(H25年度)をもちましてご退任されることとなりました。この業界に多くの功績を残し、また長い間事務局としても貢献して頂きました升水理事、本当にご苦労さまでした。そして、ありがとうございました。

2014/01/24

三題目は、神奈川県神奈川県環境科学センター 調査研究部さまから主任研究員の三島聡子様のご講演 『高速液体クロマトグラフ・質量分析計による環境分析と今後の展望』です。

 

今後、より多くの物質の公定法等にLC-MSを採用する可能性が大きいというお話は、私たち分析業界においては大変重要な意味を持っていますね。(記事:大角)

2014/01/24

二題目の講演は、神奈川県産業技術センター 計量検定所 副主幹の今村典久様より、『計量証明事業の適正管理(平成25年度立入り結果)について』のお話を頂いております。

計量検定所が私たち事業者に対して何を伝えようとしているのか?私たちは計量証明事業者としてどのように社会に貢献する仕事を行っていくか?

 

このような業界団体に所属し、勉強し、分析技術を磨いているからこそ、きちんとしたデータを出すことができると自負しています。お仕事の依頼は、一般社団法人神奈川県環境計量協議会の会員会社に是非お声掛けください。(記事:大角)

 

会員一覧ページ

 

 

2014/01/24

神環協活動、新年最初の新春講演会は3つのテーマでお話を頂きます。まず最初にお話を頂いているのは、株式会社タツタ環境分析センター 労働衛生コンサルタントの金指博様から、『環境調査における労働安全衛生(その1)』。

環境調査業務にひそむ危険は、建設業界にも似てとても多いそうです。落下、爆発、最近ではメンタルヘルスも大切な要素。我々ももう一度安全に取り組まねばなりませんね!(記事:大角)

Please reload

おすすめのお知らせ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新のお知らせ
Please reload

お知らせの分類
Please reload

1976年発足。分析測定技術の向上と会員相互の親和協調により分析測定事業の正しい発展を計る環境のエキスパートです

し  ん・か  ん・き  ょ  う
Site Map
所在地

一般社団法人 神奈川県環境計量協議会

〒236-0004

神奈川県横浜市金沢区福浦2-11-7

株式会社アクアパルス内
shinkankyou@aqua-pulse.co.jp

Tel: 045-790-5280

Fax: 045-790-5281

© 2013 by 一般社団法人 神奈川県環境計量協議会

Access