23年度の活動紹介

2011年 神環協地引網

毎年の親睦行事である『地引網大会』が、2011年10月1日に茅ヶ崎海岸にて、神環協会員及び首都圏環協連により開催され、お子様を含む多数の方が集まりました。
当日は例年より早い一番網ということで、朝8時から網を引き揚げることになりました。

肝心な水揚げですが、お目当ての生しらすを始め、他の魚も姿が見える程度で大漁とならず残念な結果となってしまいました。(スズキ、太刀魚、大カマスは1尾づつ上がりました)
網元さんの話によると、台風の影響で海中の状況が変わったために不漁が続いているとのことでした。

水揚げ終了後、神環協の三浦会長の挨拶、乾杯となり、お刺身、天ぷら等のご馳走を頂きながら、途中、恒例のビンゴ大会も開催され大いに盛り上がりました。
新鮮なお魚のお土産もあり、今年は天候にも恵まれ(生しらすは少なかったですが)会員の親睦も更に深まったのではないかと感じます。

2011年 船上研修

2011年10月19日(水)

江ノ島沖、気温15℃、曇り、参加人数18名にて神環協船上研修会を開催致しました。
集合後、講師の方々から、サンプリングに使用する機材と船上での注意点について説明を受けました。普段ほとんど接することのない機材に興味津々、参加者の多くは、そうした機器を実際手に取って講師に操作方法を質問するなど乗船前から楽しい研修会になりそうな予感です。

その後大型ヨットやまゆりに乗船し、この時期にしては低い気温に加え、強い北風の吹くなか、船上でのサンプリング実習に向け江ノ島ヨットハーバーを後にしました。
強い風は吹いていても意外に海上は穏やかです。とは言っても船の上、やはり陸上とは違い、足元はふらつきます。しかし、熱心な参加者たちは、船上、海上を熟知した講師の指導、アドバイスを受け、普段使ったことのない2種類のサンプリング機材を全員体験しました。

初めて会う参加者たちもこの頃から徐々に気心も知れ、和気あいあいとした笑顔のなか、午前の部は終了です。
昼食を挟んで午後からは、心地よい風に吹かれてのセイリングといきたいところでしたが、低い気温と強風で、先ずは寒さとの戦い?(少しオーバー)。この風を生かし大型ヨットはセイルにたくさんの風を抱き込み、大きく舷側を傾け悠々と進みます。まさに水を得た魚そのものでした。
そして、無事船上での研修、セイリングを終えヨットハウスに戻り、反省会(懇親会)を行い、自己紹介や情報交換等、有意義なひと時を過ごし、次回の再会を願いながら各自帰路に就きました。 来年度以降も、皆様お誘い合わせの上、ご参加いただき、神環協を盛りたてて頂ければ幸いです。

Please reload

1976年発足。分析測定技術の向上と会員相互の親和協調により分析測定事業の正しい発展を計る環境のエキスパートです

し  ん・か  ん・き  ょ  う
Site Map
所在地

一般社団法人 神奈川県環境計量協議会

〒236-0004

神奈川県横浜市金沢区福浦2-11-7

株式会社アクアパルス内
shinkankyou@aqua-pulse.co.jp

Tel: 045-790-5280

Fax: 045-790-5281

© 2013 by 一般社団法人 神奈川県環境計量協議会

Access